寝かしつけが楽になる本

 

 

寝る前に読むおススメの1冊

『寝る前に読むおススメの1冊』のご紹介です

夕方から寝るまでバタバタと時間に追われている感じで
余裕をもってベッドに行くことなんてなかなかできません

元気いっぱいの
2歳の息子をベッドまで連れて行くのも一苦労

ベッドに行っても「早く寝なさーーーい!!!」と
ついつい言ってしまいます

 

そんな時ふと目に入ったのがこの絵本です。

 

 

 

~ あらすじ ~
「がたんごとん」と走る汽車に「のせてくださーい」と
哺乳瓶やコップたちが次々と乗ってきます。
終点は女の子。
小さい子が好きなシンプルな言葉の繰り返しの絵本です。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

低月齢の子だと昼間でもおススメですが
我が子は4歳・2歳・0歳の3きょうだい。
4歳の娘には少し物足りない気が・・・・・・
なので、3人を満足させるために
私は夜、ベッドの上で読みます。

絵本を持って
「がたんごとん。がたんごとん。〇〇と〇〇と〇〇(子どもの名前)が乗りまーす」と
ベッドへ誘導します。
すると2歳の息子は乗せられて付いてきてくれます♪

ベッドに座らせ読むと
徐々に
わさわさ感が落ち着いてきます。

シンプルな言葉の繰り返しなので眠気眠るを誘ってくれるようです。

眠る前なので
ストーリー性のある内容だと目が冴えちゃうので
このくらいのシンプルな言葉の繰り返しだとリラックスするにはいいようです。

この絵本だと私もイライラしたり
急かすことがほとんどありません。

私もまだまだ子育て試行錯誤の日々ですが
絵本の力ってすごいな~と感謝しっぱなし

 

 

この絵本の、ワンポイントアドバイス

親子で読む場合は膝の上で読みます。
 親子の絆を育み、また「これから読むよ~」という合図にもなります。

読むときはゆっくりとはっきりとした口調で読んでください。
でもオーバーな表現は控えましょう。
アドリブは入れません。絵本の通り読みます。

お話しはなるべく中断しないようにしてください。最後まで読みましょう。

持ち方は絵本の絵や文字が隠れないように下を持ちましょう。

絵本は裏表紙まで見せてあげましょう。こどもだって余韻に浸りたいはずです。

そしてこどもの想像力を引き出してあげましょう。

 

と基本的なコトをおさえていれば大丈夫。

 

17506083_1011508258983983_1515674305_n

 

 

16443689_648847018648692_913635823_n

 

 

126.125.122.72-4

 

 



妊娠・出産しても働ける!ママを笑顔にする仕事

ママとベビーのヨガ講師養成

↓子育て経験を活かして、地域でママヨガ講師デビュー♪↓
産後ヨガ ベビーマッサージ



↓産後の骨盤・ゆがみ調整を一人一人に合わせて指導できる資格↓

産後骨盤リセットヨガ



↓日本初!各メーカーの抱っこ紐のつけ方を理学療法士が直伝↓

美ラク抱っこスペシャリスト講座



↓我流抱っこはもう卒業!正しく抱っこ紐を付けてスタイルアップ↓

美ラク抱っこアドバイザー講座


養成講座の開催資格が取得できる

協会認定トレーナー養成
あなたの街でママヨガ講師養成講座を開講して笑顔の輪を広げませんか?
フィットネスやヨガ経験が収入につながる!


美ラク抱っこメソッド 3日間 無料動画講座スタート!

【無料動画講座】脱!自己流☆正しい抱っこ紐の使い方とは?

abunai2

まだ誰も知らない“美ラク抱っこ”のメソッドを、特別にあなたに無料動画講座でお教えします!

先着50名限定の方に 抱っこの教科書プレゼント中!

http://jmya.jp/biraku/

 

最新動画をチェックするには?


いつでもどこでもママヨガTVを楽しんでみませんか?
ママヨガTVをチャンネル登録は↓をクリック


人気の投稿とページ