【動画付】目指せ開脚の女王!│ママヨガ

 股関節まわりを柔らかくしましょう

【開脚前屈】が大流行していますね!

開脚が前屈ができるようになると、腰痛か改善したり、

下半身のむくみが解消されたり…と嬉しいことが沢山あるのです。

 

腰痛に悩まされている、脚の冷えが気になる、

むくみを解消したい、体調を整えたい、

というママたちにおススメの動きをご紹介します!

 

こんにちは!

ヨガで美顔×痛みを手放すインストラクター 
中村 和恵 です!

 

カラダが固くても大丈夫!

 

【開脚前屈】で腰痛や下半身太りにサヨナラ!

 

開脚の女王への道 ?

股関節まわりを柔らかくする動きをご紹介します。

 

股関節まわりを柔軟にする動き

 

股関節まわりを動かすことは

下半身の冷えの解消、むくみの解消にもつながってきます。

 

カラダがだるく、重たく感じていたら、

まず股関節まわりを動かしてみましょう!

 

きっとスッキリした感じを味わえるはずです。

 

1.しこふみ

 

脚の長さの1.2倍くらいの長さに足幅を広げ、

膝・つま先を斜め外方向にむけます。

膝の内側に肘をつけ、脚を左右にゆらし、股関節まわりを緩めます。

 

2.開脚前屈

 

脚の幅を保ったまま、両手を床におろし、

頭を床の方に向けて前屈してみます。

膝裏やもも裏がきつく感じる方は、膝が曲がってもOKです。

(この動きは立った状態ですが、座った前屈と同じ『開脚前屈』となります。)

※立ち上がるときは、膝はゆるめて、ゆっくり頭を上げていきましょう

 

3.牛面の脚

 

大きく開いた股関節まわりのバランスととるポーズとなります。

理想は膝頭の上下が重なる位置ですが、

無理がないようにご自分の身体と相談して、

心地よい呼吸ができる範囲で動いてみます。

 

 

開脚の1ポイントアドバイスは?

 

開脚は、大きく股関節を広げる動きです。

そのままで終わりにせずに、

反対の閉じる動きまでセットで行うことで身体のバランスを保ちます。

無理をすれば身体が壊れてしまいます。

少しづつ、身体が変わっていくことを感じながら進めていきましょう!

 

 

今日のママヨガTVのレッスンは、いかがでしたか?

 

いかがでしたか?

ペタ―ッと上半身が床につく開脚前屈をみると

「キレイ!」「いいな~」と感じることもあるかと思いますが、無理は禁物です。

 

「自分以外の人と比べない」「誰とも競わない」という気持ちをもって

自分の身体を楽しんで動いていきましょう!

楽しんで動いていくと、身体にも良い反応が出てくるはずですよ♪

 

 

活動地域:八王子 日野 立川 福生 昭島 あきる野 五日市 青梅 相模原
ヨガで美顔×痛みを手放すインストラクター 中村 和恵
 kazue2

ココロとカラダが明るく、軽くなる情報&ヨガ動画を発信中です!
taikenfacbookprof

 

 

 

妊娠・出産しても働ける!ママを笑顔にする仕事

ママとベビーのヨガ講師養成

↓子育て経験を活かして、地域でママヨガ講師デビュー♪↓
産後ヨガ ベビーマッサージ



↓産後の骨盤・ゆがみ調整を一人一人に合わせて指導できる資格↓

産後骨盤リセットヨガ



↓日本初!各メーカーの抱っこ紐のつけ方を理学療法士が直伝↓

美ラク抱っこスペシャリスト講座



↓我流抱っこはもう卒業!正しく抱っこ紐を付けてスタイルアップ↓

美ラク抱っこアドバイザー講座


養成講座の開催資格が取得できる

協会認定トレーナー養成
あなたの街でママヨガ講師養成講座を開講して笑顔の輪を広げませんか?
フィットネスやヨガ経験が収入につながる!

美ラク抱っこメソッド 3日間 無料動画講座スタート!

【無料動画講座】脱!自己流☆正しい抱っこ紐の使い方とは?

abunai2

まだ誰も知らない“美ラク抱っこ”のメソッドを、特別にあなたに無料動画講座でお教えします!

先着50名限定の方に 抱っこの教科書プレゼント中!

http://jmya.jp/biraku/

 

最新動画をチェックするには?


いつでもどこでもママヨガTVを楽しんでみませんか?
ママヨガTVをチャンネル登録は↓をクリック

人気の投稿とページ