コミュニケーション能力を養う絵本

 

お子さまには、

思いやりの心をもってほしい、

コミュニケーションが上手にとれるようになってほしい

そう思ったことはありませんか。

自分勝手な行動や、いじめが起こるのは

相手の気持ちを想像できない、想像力の低下からだと聞いたことがあります。

自分の子どもには、相手の立場にたってものを考えられるようになってほしいなと思います。

そこで 今日は、

相手の気持ちを汲みとり、自分の意思と他者の気持ちも尊重するチカラがつき、

食育にもなっちゃう絵本の紹介です♪

 

自分の意思と他者の気持ちも尊重するチカラがつく

 

 

ふわふわで大きなベッドは、そらまめくんの宝物。

グリーンピースのきょうだいや ピーナッツくんが借してほしいと言っても、だれにも貸してあげません。

赤ちゃん期を卒業すると、お友だちとオモチャの貸し借りの場面が増えてきますね。

「貸して」「どうぞ」教えるのは簡単ですが、実際に行動にうつすのは難しいもの。

親はつい「ほら、貸してあげなさい」と言ってしまいがちですが

貸すほうにも、様々な葛藤があるんですよネ^^;

 

この絵本で身につくチカラ

 

大切な宝物をひとりじめしていた、そらまめくん。

でも とっても困っている人が現れたら・・・

貸したくないという正直な気持ち、借りたいお友達の気持ちも描かれています。

この絵本からは、

他人の立場にたって相手を思いやるやさしい心、

相手の気持ちを汲みとり、

自分の意思と他者の気持ちも尊重するチカラがつき、

コミュニケーションがうまくとれるようになるチカラ、

 

またさまざまなお豆たちも登場するので、食育にもなっちゃう

という、嬉しい効果があるんですよ^^

また自分の気持ちをうまく伝えることって、意外と難しいですね。

言わなくても伝わるだろう、というのは日本人の美徳ですが

こうしたい、これはイヤだと思う気持ちも

きちんと言葉に出すことで 関係がうまくいく場面は 沢山あります。

 

この絵本のように、双方の気持ちが描かれている場面を読み解くことで

そんなチカラも育んであげたいですね。

 

この絵本の、ワンポイントアドバイス

この絵本を読んですぐに、宝物をお友だちに貸せる子になるか…

すぐには 難しいかもしれません。

「貸すほうにも、勇気がいる」んですよね。大人はそれも分かってあげましょう^^

上記のようなチカラを身につけるには、じつはちょっとしたコツもあります。

そういったことも、「育脳読み聞かせ講座」でお伝えしています。

 

17506083_1011508258983983_1515674305_n

 

16443689_648847018648692_913635823_n

 

 

126.125.122.72-4

 

 



妊娠・出産しても働ける!ママを笑顔にする仕事

ママとベビーのヨガ講師養成

↓子育て経験を活かして、地域でママヨガ講師デビュー♪↓
産後ヨガ ベビーマッサージ



↓産後の骨盤・ゆがみ調整を一人一人に合わせて指導できる資格↓

産後骨盤リセットヨガ



↓日本初!各メーカーの抱っこ紐のつけ方を理学療法士が直伝↓

美ラク抱っこスペシャリスト講座



↓我流抱っこはもう卒業!正しく抱っこ紐を付けてスタイルアップ↓

美ラク抱っこアドバイザー講座


養成講座の開催資格が取得できる

協会認定トレーナー養成
あなたの街でママヨガ講師養成講座を開講して笑顔の輪を広げませんか?
フィットネスやヨガ経験が収入につながる!


美ラク抱っこメソッド 3日間 無料動画講座スタート!

【無料動画講座】脱!自己流☆正しい抱っこ紐の使い方とは?

abunai2

まだ誰も知らない“美ラク抱っこ”のメソッドを、特別にあなたに無料動画講座でお教えします!

先着50名限定の方に 抱っこの教科書プレゼント中!

http://jmya.jp/biraku/

 

最新動画をチェックするには?


いつでもどこでもママヨガTVを楽しんでみませんか?
ママヨガTVをチャンネル登録は↓をクリック


人気の投稿とページ