【動画付】内もも骨盤引き締めエクササイズ

ストレッチで内もも引き締め!

 

椅子に座ると気づけば足が開いてしまう

ということありませんか?

内ももの筋肉や、骨盤底筋が

緩んでいることが原因です!

 

こんにちは!

ママとベビーの笑顔を繋ぐ、ヨガで幸せ子育て応援
ヨガインストラクター 清水 あゆみ です!

 

理想の引き締まった足に!

 
今回は、内ももまわり、骨盤を締める体操です。

緩んだ内もも、骨盤底筋をしっかりと動かして

引き締まった綺麗な足を目指しましょう!

内もも、骨盤にギュッと刺激を!

 

椅子に座るときに足が開いてしまったり、

足を組んでしまうという方におススメのポーズです。

 

座ってできる体操なので、お家で少しの空き時間に

やってみてください!

 

 

 

 

1.膝を三角に立てて座る。

 

右膝を曲げてマットに付き、

右のかかとを左のお尻の横まで移動させます。

 

2.左膝を体の正面に。

 

すねあたりを両手で持ちます。

足が開かないように、内ももを引き寄せましょう。

吸う息で背筋を伸ばし、坐骨をマットに立てていきます。

 

3.内もも同士を寄せていきます。

 

余裕のある方は、左のかかとを右のお尻の横まで移動させ、

両膝を体の正面に上下に並べます。

 

4.上体を前に倒していく。

 

膝下を持ったら、息を吐きながら上体を前に倒します。

両手をマットに付いて、吐く息ごとにさらに前に倒していきましょう。

お尻まわりも伸びていきます。

 

5.骨盤底筋を動かす。

 

上体を倒し、内もも同士を引き寄せながら、

吐く息で、赤ちゃんの出口の部分をギュッと引き締めます。

何度か呼吸と合わせて行いましょう。

 

6.ポーズを味わう。

 

手を一枚分前に出して、頭を楽にしてポーズを味わいましょう。

手を近づけながらゆっくりと上体を起こします。

 

7.体側を伸ばす。

 

左手をマットに下ろし、右ひじを曲げて右の体側を伸ばしましょう。
吸う息で右手を上に伸ばし、吐きながら左側に上体と右手を倒します。
腰、骨盤をしっかりと伸ばしていきましょう。
 
足の上下を入れ替えて反対も行っていきましょう。

 

 

内もも・骨盤底筋引き締めの1ポイントアドバイスは?

 

股関節を寄せることで、内ももを引き寄せていきます。


赤ちゃんの出口を引き締める動きが、骨盤底筋を引き締めていきます。


この二つの緩みが足が開いていく原因になります。

 

 

今日のママヨガTVのレッスンは、いかがでしたか?

 

内ももの筋肉、骨盤底筋はしっかりと動かせましたか?

日常生活ではなかなか動かしにくい筋肉です。

意識をしながら行ってみてください!

 

 

活動地域:京都、滋賀
ママとベビーの笑顔を繋ぐ、ヨガで幸せ子育て応援 
清水あゆみ
一般社団法人 日本ママヨガ協会 本部トレーナー

のべ10万人を越える運動指導を通して心も豊かになる健康指導をお伝えしています。
18年目となるママとベビーのおやこクラスでは、2万人を越えるママの笑顔ベビーの笑顔にふれてきました。「ヨガで子育てが楽しくなる」「ママとベビーのヨガは赤ちゃんも笑顔が増える」そんな嬉しい声を聞きながら、現在も年間200教室を開催しています。
taiken

prof

 

 

 

 

妊娠・出産しても働ける!ママを笑顔にする仕事

ママとベビーのヨガ講師養成

↓子育て経験を活かして、地域でママヨガ講師デビュー♪↓
産後ヨガ ベビーマッサージ



↓産後の骨盤・ゆがみ調整を一人一人に合わせて指導できる資格↓

産後骨盤リセットヨガ



↓日本初!各メーカーの抱っこ紐のつけ方を理学療法士が直伝↓

美ラク抱っこスペシャリスト講座



↓我流抱っこはもう卒業!正しく抱っこ紐を付けてスタイルアップ↓

美ラク抱っこアドバイザー講座


養成講座の開催資格が取得できる

協会認定トレーナー養成
あなたの街でママヨガ講師養成講座を開講して笑顔の輪を広げませんか?
フィットネスやヨガ経験が収入につながる!

美ラク抱っこメソッド 3日間 無料動画講座スタート!

【無料動画講座】脱!自己流☆正しい抱っこ紐の使い方とは?

abunai2

まだ誰も知らない“美ラク抱っこ”のメソッドを、特別にあなたに無料動画講座でお教えします!

先着50名限定の方に 抱っこの教科書プレゼント中!

http://jmya.jp/biraku/

 

最新動画をチェックするには?


いつでもどこでもママヨガTVを楽しんでみませんか?
ママヨガTVをチャンネル登録は↓をクリック

人気の投稿とページ